2008年08月25日

舩後流短歌

春夏(しゅんか)きて花はなやぐは秋冬を耐えた色艶いのちの息吹
posted by YF at 00:00 | コメント(0) | 短歌

2008年08月24日

舩後流短歌

千年は越える旅せよ そんな夢もてねばゆくて雨降りのまま
posted by YF at 00:00 | コメント(0) | 短歌

2008年08月23日

舩後流短歌

君ににた雲をおいかけ河原で 君にとどけと雲にキス!トス!
posted by YF at 00:00 | コメント(0) | 短歌

2008年08月22日

舩後流短歌

生き様を光らせるなら争いを おそれず受けよ仁磨くため
posted by YF at 00:00 | コメント(0) | TrackBack(0) | 短歌

2008年08月21日

舩後流短歌

雷鳴よ天空わたれ龍となり 声無き我のあの歌のせて
posted by YF at 00:00 | コメント(0) | TrackBack(0) | 短歌

2008年08月20日

舩後流短歌

霞み立つ後手山登山やめたなら後手がつまれて頂き天ぞ
posted by YF at 00:00 | コメント(0) | TrackBack(0) | 短歌

2008年08月19日

舩後流短歌

人生はよきもあしきもサーフィンぞ乗れ乗れ波に来い来い高く
posted by YF at 00:00 | コメント(1) | TrackBack(0) | 短歌

2008年08月18日

舩後流短歌

この感謝デカク書く紙世にはなし 二文字だけどサイズ大空!
posted by YF at 00:00 | コメント(1) | TrackBack(0) | 短歌

2008年08月16日

舩後流短歌

月の日をしる紙の空アオのアオ 窓にはりたやネズに渦巻く
posted by YF at 00:00 | コメント(1) | TrackBack(0) | 短歌

2008年08月15日

舩後流短歌

終戦を記念するなら海入って 酒でうすめよ御霊(みたま)の悲涙(ひるい)
posted by YF at 00:00 | コメント(1) | TrackBack(0) | 短歌

2008年08月14日

舩後流短歌

しなの地がゆれて人らを喰うた意味わかるやつほど活き活きしてら!
posted by YF at 00:00 | コメント(1) | TrackBack(0) | 短歌

2008年08月13日

舩後流短歌

おいつかぬ血だしやってもなる実まだ やれるふてるな寝たが楽でも
posted by YF at 00:00 | コメント(1) | TrackBack(0) | 短歌

2008年08月12日

舩後流短歌

おかえりの声する家もいま眼下 声懐つかしむも雲あつく下

メモ:夢遊びシリーズ
posted by YF at 00:00 | コメント(1) | TrackBack(0) | 短歌

2008年08月11日

舩後流短歌

おちぶれておちぶれてもなおもがく息 死ねぬとつげば骨の身も粋
posted by YF at 00:00 | コメント(1) | TrackBack(0) | 短歌

2008年08月10日

舩後流短歌

夏休み木は基地雨はシャワーとし お子らよはしゃげ夏は短編
posted by YF at 00:00 | コメント(9) | TrackBack(0) | 短歌

2008年08月09日

舩後流短歌

あしきことこえたらそこははれのなつ そうとおもえばあらしもちょいやさ!
posted by YF at 00:00 | コメント(1) | TrackBack(0) | 短歌

2008年08月08日

舩後流短歌

晴れ葉月 枯葉になるはくちおしや まだ花咲くと呼吸器つける

メモ:2002年8月8日人工呼吸器装着。
posted by YF at 00:00 | コメント(1) | TrackBack(0) | 短歌

2008年08月07日

舩後流短歌

厄年にやまいひきあて死をみた日あればこそ今目覚めたのしや
posted by YF at 00:00 | コメント(1) | TrackBack(0) | 短歌

2008年08月06日

舩後流短歌

うごかぬ身これが自然の流れなら水とし生きて霧(む)となり天へ
posted by YF at 00:00 | コメント(1) | TrackBack(0) | 短歌

2008年08月05日

舩後流短歌

陽光がわが子てらせば我が目には天より地よりまぶしきものぞ

メモ:夢遊びシリーズ
posted by YF at 00:00 | コメント(1) | TrackBack(0) | 短歌

2008年08月04日

舩後流短歌

料理とは幸せあたえ果てゆく美 喰われる途でも笑みわかせる美
posted by YF at 00:00 | コメント(1) | TrackBack(0) | 短歌

2008年08月03日

舩後流短歌

かわいいと買ったアロハの柄金魚 五厘のおれじゃはおりゃ鮫柄
posted by YF at 00:00 | コメント(1) | TrackBack(0) | 短歌

2008年08月02日

舩後流短歌

人鬼の怨み買ったらおれごとき怒気で尻だしふとんでシクシク

メモ:患者、哀歌を詠う/2002年
posted by YF at 00:00 | コメント(1) | TrackBack(0) | 短歌

2008年08月01日

舩後流短歌

右死影 左闇穴ある部屋の 棚に潜むは たれの鬼(き)の眼ぞ

メモ:夢遊びシリーズ
posted by YF at 00:00 | コメント(1) | TrackBack(0) | 短歌

2008年07月31日

舩後流短歌

愛まけば幸の実つける木の苗を夢にうえたよ熟れた日おもい

メモ:夢遊びシリーズ
posted by YF at 00:00 | コメント(1) | TrackBack(0) | 短歌

2008年07月30日

舩後流短歌

孤な奴は幸えた人が舟乗れば 沈めと祈る学ぼうともせず
posted by YF at 00:00 | コメント(1) | TrackBack(0) | 短歌

2008年07月29日

舩後流短歌

身の一部こわしたならさ侘びとくれ っなんていえねぇ声凍ってよ

メモ:患者、哀歌を詠う/2002年
posted by YF at 00:00 | コメント(1) | TrackBack(0) | 短歌

2008年07月28日

舩後流短歌

“くだらないことでよぶな!と言う口で暇暇言うな”・・・は 酔うても言えぬ

メモ:患者、哀歌を詠う/2002年
posted by YF at 00:00 | コメント(1) | TrackBack(0) | 短歌

2008年07月27日

舩後流短歌

まんぞくがいった日の晩月あれば 見惚れ口つく“今宵でゆくか”
posted by YF at 00:00 | コメント(1) | TrackBack(0) | 短歌

2008年07月26日

舩後流短歌

病など苦や欲まけぬ修行ぞと うそぶく今日も色を夢見む
posted by YF at 00:00 | コメント(0) | TrackBack(0) | 短歌
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。