2007年12月01日

日々の雑感シリーズ298

壱文字にいのちをかけて日々綴らん殺した億文字祈りとむらい

雑感:今一文字打つと脈が110〜150位になる。ジョギングをしている感じかな?お蔭さまで睡眠時間が長くなった。


posted by YF at 00:00 | コメント(2) | TrackBack(0) | 短歌
この記事へのコメント
深海の水圧超える重みあり
      選ばれし文字今(いま)日の目見る
一文字の連なりこそが世に似たり
      連なりてこそ互い引き立ち
託しての思い運びや一文字よ
      かろやかに征き思い通りに
とりどりの文字の色合い賑やかに
      天井見入る人を囲んで


Posted by 風流 丸 at 2007年12月03日 05:44
夕べ久しぶりに激しい通り雨が降った。灯りの灯っていない暗闇の二階に昇ったら展望の開けている南側の二階の窓ガラス一面に水滴が着いていて遠方の家の灯やネオンの輝きが乱反射して宝石のように窓一面がキラキラと光っている。まるで宝石箱のようだ。きっと舩後さんの一文字一文字も心の宝石となり輝き照らしていると思います。【輝きよ永久に結びぬ心の輪
     波紋のように文字で連なり】
☆窓ガラス一面につく水滴が
        ダイヤのようにキラリ輝く
Posted by 風流 丸 at 2007年12月08日 06:57
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。