2007年11月23日

日々の雑感シリーズ290

言わば我あぜでいきゆく蕾かな咲かねばしせどふまれゆく草

雑感:悲しいかなこれが人とのご縁と言うものであろう。皆そうなのだから孤独を楽しめば良いのだ!咲けば楽しめない。


posted by YF at 00:00 | コメント(1) | TrackBack(0) | 短歌
この記事へのコメント
踏まれても尚踏まれても芽を出して
     天に向かうる尊き健気(けなげ)
咲きてこそ後の世にまで伝えうる
     種の仕込みの神秘の極み
舩後には孤独など無き天が知る
     それを思うは贅沢極み
誰しもに孤独はありきこの浮世
     ありてこそゆえ絆尊く
Posted by 風流 丸 at 2007年11月26日 16:26
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。