2007年11月21日

日々の雑感シリーズ288

ひとの暖そこここにあり見えぬだけ鎧ぬげねば骨こおり割れ

雑感:従姉に『怒らないで』を歌って頂ける方を探して貰っていたら、『スマイル』と言うデュオが歌ってくれた。感動!


posted by YF at 00:00 | コメント(6) | TrackBack(0) | 短歌
この記事へのコメント
暖かき人に触れまじこれこそは
     生きる喜び今ここにあり
「怒らないで」
 争い傷つき荒れ果てて
 限り無い憎悪の嵐吹き荒れる
 平和はどこに消えにしか
 悲しき今を怒らないで
 怒らないできっと間もなく
 平和の風が吹いてくるから
  
Posted by 風流 丸 at 2007年11月26日 21:55
こころ、と、こころ、が、
触れ合って、なんにも言わずに、わかること、
ただ、それだけの喜びが人生至上の喜びさ。

幼き日、心、響きし、言(こと)の葉を、
抱きしめおれば、満たされて在り。。。
Posted by ようねえ at 2007年11月29日 23:16
こころ、と、こころ、が、
触れ合って、なんにも言わずに、わかるよう
そんな世界が来て欲しい。そんな世界に住みたいな。星さん教えて下さいね。流れる星の一瞬にそんな願いを立てました。

☆☆☆☆  ☆☆☆☆  ☆☆☆☆  ☆☆☆☆
幼き日抱擁温き肌目ざめ人の温もり今に繋がり
心なに天に飛翔か地にありや人にありてか我にありてか
響ききて包まれし身に静寂の音の流れに時が流れし
言(こと)の葉を知りて味わう紅葉の真紅の光り
心しみ入る
抱きしめてなお抱きしめて愛の腕痛くなりしも吐く息深く
満たされて浮かぶ心のやわらかさ包まれし身の温もり今も
Posted by 風流 丸 at 2007年12月01日 06:19
      。   ★。
    ☆〜  ☆  。
   。  ☆  。     
    ★   ☆  ☆
    。  。   。
           ♪♪♪〜
Posted by ようねえ at 2007年12月03日 18:23
白星よ闇星ならず調べなす
     遙かの人に届くすべあり
またたきて瞳のごとし星くずの
     天に拡がり人を見守り
【よ】うこそと
【う】れしくさそう
【ね】いさんの
【え】がを浮かびて今日も一日
Posted by 風流 丸 at 2007年12月11日 06:11
 スマイルの若い二人が、
[怒らないで]をうたっているビ デオを見ました。

 スマイルの、若き二人の、歌声に、
  胸の奥より、あふれくる何か。

 スマイルの「怒らないで」を聞いている。
  時と場所超え、つながった感じ。

 スマイルの、若き二人の瞳澄み、
  言葉にできぬ、思い溢れる、

 歌声が心と心つないでる
  悲しみさえも、愛となる瞬間。

    
----- Original Message
    
Posted by ようねえ at 2007年12月18日 20:16
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。