2007年11月10日

日々の雑感シリーズ277

籠でみをちぢめ生きては肩がこるぼくらの空ははてしないのに

雑感:私の体年齢は二百歳位か?出かける度に具合が悪くなり今日で逝くかなと思う。が、ナースには申し訳ないが出る!


posted by YF at 00:00 | コメント(1) | TrackBack(0) | 短歌
この記事へのコメント
透き通る空に拡がる思い抱き
         限りなく行く人を思いて
窮屈でしびれ切らして苦しむを
         誰ぞ知るよし天にゆだねて
静と動互いに絡む摂理にて
         日々の流れに大河望まん
真っ白な白衣の天使ほほえまれ
       ジンとしみ込む心の襞(ひだ)に
Posted by 風流 丸 at 2007年11月20日 06:13
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。