2007年10月23日

日々の雑感シリーズ259

その昔祖母の愛ある飯にさえ「ママより不味い!」我こそは鬼

雑感:昔本当に優しかった祖母の玉子焼きにけちをつけた。今も悔む。人を傷つける言動をする人はまさしく餓鬼である。


posted by YF at 00:00 | コメント(1) | TrackBack(0) | 短歌
この記事へのコメント
亡き祖母の笑顔浮かびて永久にこそ
        偲ぶ喜び値千金
Posted by 風流 丸 at 2007年10月29日 21:44
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。