2007年09月19日

日々の雑感シリーズ225

四・五人は嫌いな奴は居るものぞ もし居ないなら君は神なり

雑感:昔は気が荒くよく喧嘩をしたが、舌が麻痺し大人しくなった。でもそれでよかった。人を罵倒してもうる物は無い。


posted by YF at 00:00 | コメント(1) | TrackBack(0) | 短歌
この記事へのコメント
変わりゆく ことこそ誠変わらねど
       憤怒も溶けて流れ去るなり
好き嫌い こそありて人
       長きうちには変わりゆくなり
はるばると出会いし人の不思議こそ
       人を離れて宇宙の芯か
広々と伸びゆく宙に包まれて
       横になりてはなにもなかりき
       


Posted by 風流 丸 at 2007年10月01日 11:08
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。