2007年09月11日

日々の雑感シリーズ217

いつの世もかたわを笑う奴はおる 上行け上へ聞こえぬほどの

雑感:笑われる=見下げられるである。笑われる事は全くないが見下されたり批判されたりする事はある。私は無視する。


posted by YF at 00:00 | コメント(1) | TrackBack(0) | 短歌
この記事へのコメント
むしむしと過ごし難きのこの日にも
      生きねばならぬ汗拭き拭きに
無視するは見下し等しならねばと
      危惧する胸に御仏浮かぶ
やんちゃくれ傍若無人ひるがえり
      天界雄飛吾聖快遊
見下され見上げたる目に真実の
      魂の響きを討ちてこそあれ 
Posted by 風流 丸 at 2007年09月18日 19:19
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。