2007年09月04日

日々の雑感シリーズ210

涼求め秋よ来いよと空見れば蜂ら蜂らで涼しくはなり

雑感:部屋の軒下に雀蜂が巣をかけた。施設が騒然!業者が退治に来て一件落着した。どうせなら試しに食べたかったな〜


posted by YF at 00:00 | コメント(1) | TrackBack(0) | 短歌
この記事へのコメント
人間を離れて蜂から見ると大事件。一生懸命巣作りしていたらある時一瞬に破壊されて。この世は人間至上主義。だから忘れた頃に自然からガン!とやられる。病気もそうだ。人間至上主義への警鐘だ。そうはいっても冒された当事者はたまったものでない。そんなことには選ばれたくないと思う。しかし神のみぞ知るだ。

誰一人苦しきことを望まぬに
       なぜに生まれる煩悩無尽
Posted by 風流 丸 at 2007年09月10日 12:55
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。