2007年05月25日

日々の雑感シリーズ109

友の個展が京都とは!行けず泣く俺につられて天も泣きくれ

雑感:彼とはお互い16歳の時一度だけだがロックバンドでオフコースの前座をした。自慢話のようだが、実は自慢話だ!


posted by YF at 00:00 | コメント(1) | TrackBack(0) | 短歌
この記事へのコメント
いかなる身生きてこそあれ共存の
         共栄ありて真の繁栄
つらき身もどれほどまでと問われれば
         答えに窮しうちに帰らん
Posted by 風流 丸 at 2007年05月27日 15:05
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。