2007年05月09日

告知直後/2000/05

生死悩むはハムレットのみならず 当世苦慮すは難病患者

人々の行く道照らす春光も 生死で迷う我には暗く

呼吸器をつけねば死すが麻痺し生き 苦悩すよりは逝くが楽かな

麻痺の身で生き抜く辛さわからぬが 死せる苦もまた未知で震えん


posted by YF at 20:18 | コメント(4) | TrackBack(0) | 短歌
この記事へのコメント
先日テレビで、矢張り難病(病名は忘れました)の女性が署名を募り、
厚労省に【難病対策医療の開発を -- (凡その意味ですが)】を陳情し
やっと研究組織が組まれた由。-- でも、間に合うのかしら!?  
(何かにつけて政府の在り方、穴だらけ! ・・ の感じして ・・)
Posted by 和 at 2007年05月10日 20:33
『笑えば命の泉,湧く〜 ♪』アレレ? 何時か何処かで聞いたような ((^o^))
・・・(あっ! そうだッ〜 『押せば ...』でしたよね!^^) ・・・
本当ですってね! ・・・ 免疫力が高くなるとか幾度も多方面で聞きました。
ですから、
舩後さんの『ウイット&ユーモア』を盗む為に此処へ日参させて戴いてます。
Posted by 和 at 2007年05月11日 09:21
はからずも とりつかれたる 難病に
       痛む人あり  我変わりなん
その人の 痛みわかるか 問われの身
      ただただこうべ ひたすらたれる
Posted by 風流 丸 at 2007年05月11日 14:23
生きるか、死ぬか。
暗い道に迷い、悶々としていた様子が
この四句に詰まっています。
思わず感情移入し、胸が痛みます…。
Posted by 海 at 2007年05月14日 23:59
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。