2007年05月06日

上司の小言

小言浴び心も沈む悪しき日は 良き日想いて気分浮かさん

小言雨降らされ心濡れた日は 気をも晴れさす君の笑み見ん

上役の小言の津波寄せ来たら 志(し)を高くせんさらば溺れず


posted by YF at 14:24 | コメント(3) | TrackBack(0) | 短歌
この記事へのコメント
☆ 【営業.年商6億】 ☆ の【追憶 or 懐古】でしょうか
しみじみと感じさせられます。  お歌の全てに!!。
Posted by 和 at 2007年05月06日 15:30
小言にも 色とりどりの 意味をもち
      まことあらねば 楽しからずや
Posted by 風流 丸 at 2007年05月07日 00:55
舩後さんにも
そんな日々があったのですね。
ちょっと安心(^^)
『気をも晴れさす君の笑み見ん』が素敵です。
Posted by 海 at 2007年05月14日 23:39
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。