2007年04月10日

日々の雑感シリーズ064

悲しみは人の痛みを知る時と 叔父死し諭す我に 学ばん

雑感:母の弟が死んだ。東大から上場会社英主席駐在員を経て別会社の社長に。格は違うが会社員として目標にしていた。


posted by YF at 00:00 | コメント(2) | TrackBack(0) | 短歌
この記事へのコメント
『悲しみは人の痛みを知る時と』
心にずーんと響きます。
そんな時は声をあげてたくさん泣いてもいい時ですよね。
叔父様のご冥福を心よりお祈り申し上げます。
Posted by 海 at 2007年04月15日 13:42
旅立ちて 帰りきぬこそ いとおしき
  呼びこだまして 夜も明けらん

語りせぬ 姿あらまし 我が叔父と
   いざや語らん とこしえまでも
Posted by 風流 丸 at 2007年04月15日 21:44
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。