2006年08月22日

病室で

病室個室テレビただ屁も出せる 天国なれど請求怖く

九時〜六時寝れば体も回復へ だが寝るほど脳溶け焦らん


posted by YF at 14:06 | コメント(2) | TrackBack(0) | 短歌
この記事へのコメント
もりだくさん!9時〜6時の爆睡で脳が溶けるどころか、すっきりと冴えたのかもしれませんね。ひさしぶりにパソコンの画面を開いたら短歌に歌詞にもりだくさん!『メールとは口無き者の言葉なり』おちゃめです。画面でデートなんて、ちょっぴりアブノーマルで面白い!? 言葉には表せないことが文字では表せたりして…。声なき言葉を交わす何気ない画面でのやりとりもなんだか新鮮に思えてきますね。画面を読む相手の表情を見るのってワクワクドキドキ!? でも、それはやはり女性限定ですよね(^^)
Posted by 海 at 2006年09月04日 09:07
ご退院、おめでとうございます。
睡眠時間をたっぷり取った病院生活で
リフレッシュされてお戻りのことと思います。
規則正しい暮らしが、体と脳味噌にいいのは、明白。
退院なさっても、どうか夜更かしなどならさらず、
元気な舩後さんでいてくださいね。
Posted by 寮美千子 at 2006年09月05日 20:35
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。