2006年08月16日

続大頻脈/2006/8/14/夜

頻脈を病院前で気で止めて 入院せんと涙ぐましく

頻脈で入院決まり気が抜けて “発作親分勝つ!”の幕開き

二百打つ動悸の凄さに我疲れ 熟睡出来良きこともあり…か?


posted by YF at 05:57 | コメント(1) | TrackBack(0) | 短歌
この記事へのコメント
頻脈でご入院と伺いました。お大事に。
早くよくなって、またばりばり
短歌やエッセイなど、書いてください。
楽しみにしています。
順調なご快復を、お祈りしています。

わたしも、引っ越しがようやく一段落。
舩後さんの短歌の添削も再開できます。
また、がんがんやりましょう!
S館の本の件も、もちろん、生きてますよ!
Posted by 寮美千子 at 2006年08月19日 11:29
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。