2010年12月26日

舩後流短歌

無象の歌今世飛び舞い一残る 人とて同じ為るなら一に

メモ:来る年の抱負として綴る。読み:むぞうのかいまよとびまいいちのこる ひととておなじなるならいちに


posted by YF at 00:00 | コメント(1) | 短歌
この記事へのコメント
飛び跳ねる粒子のように自由なれ一粒飲んで酩酊気分
Posted by 風流丸 at 2011年01月12日 09:35
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。