2010年11月26日

舩後流短歌

咲くものに甲乙つけるは愚の愚に愚 言えるは唯一切らず枯らさず

メモ:“咲くもの”とは、才能・学究・技術等々のことです。


posted by YF at 00:00 | コメント(1) | 短歌
この記事へのコメント
ことごとく咲けと祈るや万物の命尊し宇宙万歳
咲けぬなら朽ち果て肥やしなりぬべき道もあるやと今を信じつ
甲乙を励みととれば成長に成るを忘れてこんな日本に
競争を差別ととるか目標にするかしないか世の中変る
逆差別価値観多様混乱の収拾つかぬ新世紀今
Posted by 風流 丸 at 2010年12月03日 06:55
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。