2010年06月04日

舩後流短歌

空(くう)の陽(ひ)を浴びておきれば目覚めよく これぞ他(た)になし天に膝間づかむ


posted by YF at 00:00 | コメント(1) | 短歌
この記事へのコメント
空を喰い軽く生きなば天国だいつも至福だ心の幸だ
Posted by 風流 丸 at 2010年06月09日 09:06
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。