2010年03月08日

舩後流短歌

桜咲き拍手浴びてるその裏で 菜の花笑むも人には知れず

メモ:寂しい菜の花。これから桜の裏で生きてゆくのです。歩けないから・・・。


posted by YF at 00:00 | コメント(3) | 短歌
この記事へのコメント
存在はどこに咲こうが揺らがないどんな花でも眺むる人に

月影のいたらぬ里はなけれどもながむる人の心にぞすむ(法然)
Posted by 風流 丸 at 2010年03月24日 12:36
そうか・・・菜の花さんの気持ちも考えないとね!私は“春は桜”と思うほうの 心の小さい人間です。これから 私は両方、愛していくゾ!舩後さんももちろん♪
Posted by hiroko sunshine at 2010年03月25日 20:51
(ヒ)ューマンと(ロ)マン漂う(コ)トバ聞き
菜の花桜彼もくしゃみだ
Posted by 風流 丸 at 2010年03月29日 15:18
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。