2010年02月13日

舩後流短歌

晴天日(び)あれば雨天日(び)あるが世ぞ 決めた道なら空見て歩け!

メモ:「空見て歩け!」とは、「世の中にいつ災難がふりかかって来るかわからない!注意せよ」と同時に、こちらの方がより大切ですが、「この青空のように純な心を忘れず歩け!」という事です。


posted by YF at 00:00 | コメント(1) | 短歌
この記事へのコメント
どうなんだまだら模様のこの世こそ良いか悪いかためしてごらん
Posted by 風流 丸 at 2010年02月22日 22:44
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。