2009年12月06日

舩後流短歌

長髪はサラリーマンの恥と切る入社初日の幕開き震え


posted by YF at 00:00 | コメント(3) | 短歌
この記事へのコメント
ビートルズ反戦髪の長髪を知らずに燃える国の民あり
軍隊に入れば長髪は許されずショートカットにされる。反戦象徴のシンボルとして長髪にしていた意味をどれだけの人々がくみとっていただろうか

若人の企業戦士となりし日にGIカット利潤戦争
Posted by 風流 丸 at 2009年12月06日 21:34
長髪に サヨナラ告げし 中学生・・・皆丸坊主
反発し 校長室で トラ刈りに・・・2,3人
伸ばしたく 歳と共に 禿げあがり・・大丈夫?
7:3の 親父の頭は 公務員・・海上保安官
腰までの 髪を三つ編み 自慢する
シャンプーが 早く減るとて 妹が・・叱られた
願書まで 長髪などと 父叱り・・滑り込み
新郎が 新婦の真似し 髪染めて・・笑われた
長髪に トンボメガネで ギター持ち・・だけ
アルバムは 遠くにありて 想う物・・たまに
一筋の 涙の跡は 胸に秘め・・溜めた想い出

Posted by 心咲 at 2009年12月07日 00:32
ホットした 涙流れる 心咲の 一面知って 俺と同じだ

才能の豊かに咲くや心咲はきっと素敵な詩人なんだね

素晴らしいウイット富んだ人柄にきっとみんながよるのでしょうね
Posted by 風流 丸 at 2009年12月07日 21:52
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。