2009年11月16日

舩後流短歌

風呂いればたつ湯気冬ぞけしさまし うせる我似と一輪ゆらぐ

メモ:うせるとは消える事で、この場合死ぬを表します。実に駄作で、本当に申し訳ありません。


posted by YF at 00:00 | コメント(1) | 短歌
この記事へのコメント
ぽかぽかと浮かぶ陽気に娑婆忘れ垢を流して夢もよかろう
Posted by 風流 丸 at 2009年12月02日 15:45
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。