2009年11月01日

舩後流短歌

粉雪を酒にまぶして酌める日々 思いはせれば顔ぢゅうくずれ

メモ:今私は気管切開部分(※喉の孔)が腫れているので、禁酒している。もっとも私は、下戸の酒好きではあるのだが…。


posted by YF at 00:00 | コメント(2) | 短歌
この記事へのコメント
幻想が浮かぶ粉雪酔いの詩身体しびれて心に滲みる
Posted by 風流 丸 at 2009年11月06日 20:22
(ぺ)ナルティ
(ニ)んげんとして
(シ)にあたい
(りン)かいの境(きょう)
懺悔するべし
Posted by 風流 丸 at 2009年11月08日 22:39
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。