2009年01月27日

新舩後流短歌

孫の服夜なべしかがる母へ恩 かえせぬこの身見ては歯ぎしり


posted by YF at 00:00 | コメント(1) | 短歌
この記事へのコメント
なにをいう君の根性輝いて母子の次元はるかに越えて
返してる強靱誇り誉れなり君の意志力すでに神格
よくいうよ歯ぎしり力(りょく)も無いのにさけれど意志力天下一品

Posted by 風流 丸 at 2009年02月05日 11:32
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。