2008年09月25日

舩後流短歌

いつつの日娘わが膝せがみ見た まなざし一度われ駆る千年(ちとせ)


posted by YF at 00:00 | コメント(2) | 短歌
この記事へのコメント
嫁ぐ先舩後みたいな彼グッド
     ただし我儘苦労承知で
・・・・・
  初め嫁ぐ・・・彼よろし・・としたが「よろし」には「もういりません」の意もあるので「グッド」にしちゃった。エドさんをまねた訳ではありません。

Posted by 風流 丸 at 2008年11月29日 05:27
嫁ぐ先舩後みたいな彼グッド
     ただし我儘苦労承知で
・・・・・
  初め嫁ぐ・・・彼よろし・・としたが「よろし」には「もういりません」の意もあるので「グッド」にしちゃった。エドさんを真似たわけではありません。

Posted by 風流 丸 at 2008年11月29日 05:29
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。