2008年08月28日

舩後流短歌

M字禿げ薬効いたか富士額 初夢前にめでたや富士見


posted by YF at 00:00 | コメント(3) | 短歌
この記事へのコメント
四季の富士すべて雄大やわらかく
       ながめる人に恵み与える
Posted by 風流 丸 at 2008年09月12日 19:09
四季の富士いつも華麗で見る人に
      やすらぎわけるきみでありたし
         
Posted by 風流 丸 at 2008年09月12日 20:11
舩後さんらしいユーモアの一首。
思わず笑みがこぼれました。
泣かせるより、笑わせるの、むずかしいよね。
Posted by 寮美千子 at 2008年09月13日 05:31
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。