2011年06月02日

舩後流「俳句」

俳句:卯木(うつぎ)咲きいずる巣穴の赤目(※兎)かな
メモ:うつ‐ぎ【▽空木/×卯木】:山野に自生。幹の内部は中空で、よく分枝する。初夏、白い5弁花が群れ咲く。花言葉⇒秘密。


posted by YF at 00:00 | コメント(0) | 短歌
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。