2009年07月30日

エッセイ/『私は!悔いなく死にたい!!』

エッセイ/『私は!悔いなく死にたい!!』
“貴方も自身への問い掛けをなさいませんか?”

今、衝動的に死にたいと思っている貴方!死にたいのに、どうしようかと迷っている貴方!
これを読んでから、あらためて行くべき道を選んで下さい。黙読ならほんの、数分で読み終えます。そしてお気が向いたら、いや是非!後の五章その4で申し上げます私の二つの願いの内、一つ目はお気が向かなかったら結構ですので、二つ目をどうかお聞き入れ下さい。なぜなら、その二つ目の願いこそ、このエッセイで私が申し上げたかったことの全てがあるからです。。
>>エッセイを読む
posted by YF at 10:56 | コメント(8) | 舩後から

2009年07月29日

舩後流短歌

見えるのは里の灯火ただひとつ そこにはみなの笑顔あったな

足ぬけぬ闇からぬけぬ病みぬけぬ 底かもうすぐ震えるもうすぐ

藁帽子嵐に巻かれ消えちゃった 真夏がきたらこんどは僕も
posted by YF at 00:00 | コメント(0) | 短歌
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。