2008年06月16日

舩後流短歌

蝶のれば登るに楽と野をたびす その間に着くと悟れずあせし


posted by YF at 00:00 | コメント(1) | TrackBack(0) | 短歌
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。