2008年06月02日

舩後流短歌

差し伸べる手無くて語る声も無しだが人の幸いのることでき


posted by YF at 00:00 | コメント(1) | TrackBack(0) | 短歌

2008年06月01日

舩後流短歌

悟らんとすればするほど花街を描く筆進む宵の夢みん
posted by YF at 00:00 | コメント(1) | TrackBack(0) | 短歌
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。