2007年12月25日

日々の雑感シリーズ322

君来ればみけんおだやか目もゆるむ触り愛でたい野花のように

雑感:私は娘を抱きしめるのが好きだった。もう十余年もしていない。何だか寂しい。でもまあいいか、嫌がってたもん!


posted by YF at 00:00 | コメント(2) | TrackBack(0) | 短歌
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。