2007年12月16日

日々の雑感シリーズ313

木枯らしがふけばふくほどきみのほほ熟れたみとなり辺り春とす

雑感:高校時代となりのクラスに紅いほっぺの美少女がいた。春が恋しくなる頃何故か彼女を思い出す。何故だろう何故?


posted by YF at 00:00 | コメント(2) | TrackBack(0) | 短歌
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。